They単独クリエ

早いもので、They武道クリエ千秋楽から一週間。

色々言葉にして残しておきたいけど、熱い気持ち(笑)は人様に公開はせず、胸に秘めておこうと思いますw

とっても楽しくて、少し寂しくて、切なくもあった、They武道クリエ。

珍しく、未来の話をする3人。

来年のことどころか、明日のこともわからないけど、今回のステージが更なる飛躍に繋がりますように。

とにかく!歌とダンスで魅せてくれて良かった!
600人規模の会場だけなんて勿体無い。
5公演あっても3000人、って言っても複数公演入る人も多いから実際は1500人?1000人くらいしか入ってないかも知れない。
もっと大きな会場でも埋められる。大丈夫。やりましょう。




それから構成。
林くん素晴らしいよ!
本当に需要と供給のバランスが素晴らしかった。
ファンが何を望んでいるか、それに全て応えていた。
まずはダンス。踊ってナンボでしょ!って言ってたけど、その通り。
ガシガシ踊る曲、聴かせる曲、可愛さをアピールする曲…

特にソロの選曲や日替りコーナーの選曲ね…
自分のソロではガッツリ得意なダンスを見せて、日替りBではダンスを封印してスタンドマイクで勝負。
着ぐるみでファンの期待に応えておきながら、プラティアではガッツリエロを見せつける…
わかってるねぇ君達…!
日替りAのコンビ曲も同様。

箸休め的なコントも、そこに時間を割くわけでもなく、オリブルの導入として全く邪魔になら無い。

オリブルと言えば、山本さんの振り付けに負けました…。

ガッツリガシガシ踊る振り付けのイメージだったからね。
本当にオリブルの演出が好きで、是非とももう一度見たい…!

一つ一つの曲に対しても、ここが良かった!って感想がありますが…それはまた別の機会に…。


本当に良いバランスで作られた公演でした。

林くんの構成力。
山本さんの振り付け。
江田さんのマスコット。

いやいや、マスコットとか言ってますけど、江田さんがいるから締まるんですよ。
ふわふわしてる最年長だけど、バカやってる山本さん見ている目はお兄ちゃんです。

何だかんだ山本さんがセンターに立って話す割合が高いけれど、両サイドから頼れる兄ちゃん達に見守られてるからね。




りゅーくんのいた4人のThey武道のバランスも大好きだったし、
環境が変わった3人のふわふわ武道も好きです。
基本、後ろ向きで、所詮墓場の窓系列だし…って卑屈になっている自分ですが…
少しだけ夢を見させて貰っても良いかな…?




そうそう…今回、見学にすのまんやふぉゆが来て下さって、「皆さんのことを考えて作ったのがわかるよ」って言ってくれたのが嬉しかった。
ふっかが「They武道のファンになった」って。
色んな舞台で一緒にやってきたGの刺激になれば嬉しいし、お互いにね…


そう言う点では…
例えば神宮寺くんとか岩橋くんとか…これからのJr.を引っ張って行くだろう人達に見て貰いたかった。
きっと何か感じるものがあるから。

入所して13年…初めて自分達のユニ名が一番前につく公演。
その重みや意気込みを感じて欲しいのです。

次がある!って確約は無いし。

勿論、次を期待してるし、本人たちも未来の話をしていたし…次が出来るように陰ながらサポートもしたい。

恵まれてる、恵まれてないは価値観によって異なるから掘り下げはしないけれど、

通過点である、この場所に立つまでの道のりを大切にしつつ…もっと皆に知って頂きたい…うん…。

後輩だけじゃなく、先輩にもね…
来て欲しかった人…沢山います。ええ。



本当に色んな想いが、何かこう…フルフル…フルryな感じのクリエでした。

本心は別の所にあったりしてねw


纏まらないから一度切ります。


最後に…MADEが付いてくれて本当に良かったです。
ありがとうございました。